とある笛吹きEmiの日常

リコーダー、フラウト・トラヴェルソ奏者 中島恵美のブログです。

久々に

今日は寒い!天気も相まって冬っぽい空気感でしたね。

 

夜には夫と一緒にとっても久しぶりに、大学時代にお世話になった先生とお会いして、お食事をしました。

 

色々とお話ししましたが、楽しい活動がこれから出来そうです。

 

良い夜を過ごせて嬉しかったです!

散歩

今日は良い天気!からっとして過ごしやすい気候でした!

 

家にじっと居ると運動不足になるので、午後は普段交通機関や自転車で行くようなところまで、散歩で歩いて、お店に寄って、帰りも歩いて帰りました。

 

往復で5キロくらいは歩いたでしょうか。身体が程よく疲れました。

 

本格的に冬になると寒くて散歩も億劫になってしまうので、今日は寒すぎず、とても歩きやすくて良かったです。

 

歩くとなんとなく頭の中も整理されるので、気分もすっきり。よい一日でした!

冬場のリコーダー

今日は朝雨が降ってたり、昼間は晴れ間もあったり、天気がころころ変わっていました。天気が不安定だと多分気圧とかの影響で、何となく頭が重い感じがあって、過ごし方が難しいですね。

 

今日もレッスンや練習を中心に過ごしていました。

寒い時期になってくると、リコーダーも詰まりやすくなってきます。楽器が冷えているところに水蒸気を含んだ息が入り中が結露してしまうせいですが、これが冬場はなかなか厄介です。

 

楽器(特にくちばし部分)をしっかり人肌程度に温めることである程度防げますが、それでも詰まるときは詰まります。諦めてつば抜きを頻繁にするか、応急処置のつまり止めをさすか、です。

 

木製のリコーダーは、寒い時期は特に、体温程度にしっかり温めてから弾いた方が良いです。冷たいままの楽器に息を入れると、急な温かい息と水分で、楽器が割れてしまうことがあります。(木目とかにも拠りますが、私の楽器もこのせいで一度ひびが入ってしまったことがあります・・・)

 

木製の楽器は特に冬場はこうして気を使いますが、やはり手をかける以上に良い楽器は良い音をもたらしてくれるので、気をつけつつ、大切に弾いていきたいと思います!

 

野菜たち

今日も良い天気!日中は11月下旬とは思えない程暖かかったです。

レッスンのために自転車で長距離移動しましたが、長袖で運動したら結構暑かったです。

とはいえ相変わらず夜は冷え込むので、体調に気をつけたいところです。

 

水やりで外に出たら、この前植えたベビーリーフや大根、カブの芽が元気に成長してきていました。

もしかしたらこの前の大雨で元気になったのかもしれません。

 

個人的には虫が得意ではないので、秋から冬の作物の方が気楽に育てられますが、この時期になると日当たりも悪くなり、寒くもなるので植物の育ちはゆっくりになります。とはいえ無農薬なのであまり早く植えると虫に食べられるし・・・

 

なかなか難しいですが、気長に見守っていこうと思います。

(気長すぎてとう立ちしませんように・・・!)

アルバム編集

今日は良い天気!風が強かったですが、そこまで寒くなくて良かったです。

今日はアルバムの打ち合わせに行って来ました。
主に送ってもらったファーストエディションで直したい部分をピックアップして、修正して聴いてみて、という事をしていました。

これで音の部分はほとんど完成に近づいたと思います。

まだライナーノートを完成させたり、いくつかやることは残っていますが、なんとか順調に進んでいます。
来年の発売に向けて、もうひと頑張りします!

練習

今日は雨。一日ずっと降っていましたね。

雨だと少し気分は落ち込みますが、外の植物たちに水やりしなくて良いのは楽ですね。

 

特に外に出る用事もなかったので、レッスンや仕事、練習をしながら家で過ごしました。

12月の演奏会の練習もしたり、来年にある演奏会で何を弾くか、初見をして考えたりしていました。

 

今までに取り組んだことのある曲の中にも、もちろん好きでまた弾きたい曲がいくつもありますが、まだ知らない曲も沢山あります。

そういう新しい曲に触れていけるのも楽しみの一つなので、こういう機会に開拓していきたいです。

 

みかん

今日は晴れつつも湿気があり、なんだか生暖かい感じでした。

 

うちの木になってたみかんが少しずつ色づいてきたので、割と色のついたものから収穫しました。

 

 

あんまり熟するのを待っていると、カラスなどの鳥につつかれてしまうので、ちょっと熟し足りていないまま取っています。

 

まだ若干青っぽい部分もあるので、さすがに今すぐ食べたらすっぱいと思います。少し置いて追熟してから食べようと思います。

 

みかんを収穫すると、いよいよ冬になるなあと感じます。