とある笛吹きEmiの日常

リコーダー、フラウト・トラヴェルソ奏者 中島恵美のブログです。

講座

リコーダーの歴史

今日はとある会で、リコーダーの歴史のお話を演奏を交えながらしてきました。 簡単に歴史と言っても、リコーダーは少なくとも14世紀には存在していたようなので、今日までで約700年、結構長いです。 30分の中でお伝え出来ることには限界がありましたが、お楽…

明日から

いよいよ明日から、ルリエの装飾音の講座のパート3が配信されます。 詳細はコチラをご覧下さい。 お陰様で、趣味で古楽をお楽しみの方から、プロの演奏家の方や大御所の方まで、多くの方にご受講頂き、ありがたい限りです。 全3パート10月31日までご視聴頂け…

講座収録!

今日はルリエの講座のパート3の収録を進めました。 (講座の詳細はこちら!) 朝はしゃべりの部分の収録、午後は音源の収録でした。 一部を除いて今日必要なものはすべて録れたので、ほっとしています。 装飾音の例を録音するのは、結構神経を使いますね。 …

講座パート2配信

今日からルリエの装飾音の講座のパート2を配信しています。 パート2ではルリエの書いている装飾音の説明を読み、奏法を確認し、実際に使われている曲の例を紹介しています。 前回のオットテールは、自分で書いた曲に自分で説明している装飾音を使っているの…

講座収録

昨日と今日で、ルリエの装飾音の講座のパート2の収録が終わりました。 とりあえず後は編集と細かい修正を残すのみです。 今回は実際の装飾音の話なので、実際の曲を探したり、譜例づくりをしたり、調べもの以外にも色々時間がかかり大変でしたが、何とかなり…

台風

今日は関東の方は台風が来ていましたね! 雨も降ったり止んだり、風も突風が吹いたり。 外に出る用事も無かったので、家で過ごしていました。育てている野菜たちが無事か心配ですが、しばらくの強風にも耐えてたので大丈夫だと信じています...今日はやっと講…

準備

今日はがっつり講座の準備を進めました。 エティエンヌ・ルリエの装飾音の講座の第2回と第3回は、装飾音の説明の部分を読みながら、実際の曲に使われている例を見ていきます。 こんな風に上側に装飾音を表す記号、下に実際の奏法が書かれています。ちょっと…

リコーダー研修

今日は7月22日にリハーサルをした、リコーダー奏者で教育研究者の深井愛記音さんによる、音楽の先生のためのリコーダーの研修会でした。同じくリコーダー奏者の先輩、桐畑奈央さんと共に、私はアシスタントをさせて頂きました。 母校・東京藝大の千住キャン…

配信講座の編集

今日はカフェで休憩も取りつつ、練習や、講座の編集チェックをしていました。 こちらの講座も配信まで一週間を切りました。今は夫に編集してもらった動画を最終チェックをしたり、配布資料も作っているところです。 詳細情報はコチラ。 自分でしゃべって録音…

講座へ

今日は講座を受講してきました。 桒形亜樹子先生による、アガッツァーリAgazzali『低音上での全ての楽器の演奏と、その合奏時における使用法について』でした。 先生によって邦訳がされたとのことで、その訳を見ながらの解説と、実際に書かれたように通奏低…

エティエンヌ・ルリエの装飾音

今日の朝は選挙の投票に行ってきました。 もちろん一票の力だけではどうにもならないことばかりですが、それでも大事なことだと思うので、毎回必ず行くようにしています。 さて、今日はようやくオンライン講座についてお知らせできます! イ・フィラトーリ・…

講座準備!

台風のせいか、このところなんだか変な天気ですね。 今日はまた家に引きこもって、講座の準備を進めていました。 今週末くらいには詳しい内容を発表出来る予定です! 今日はこんな手稿も読んでいました。 これはフランスの作曲家・音楽理論家 セバスティアン…